HOME»  お客様の声»  夫婦でお揃い万華鏡デザイン フルオーダー靴

Dear Voice | 夫婦でお揃い万華鏡デザイン フルオーダー靴

MEMESTYLE お客様の声 case1

愛知県にお住まいの三浦洋輔さん、瞳さんご夫妻がオーダーされたアートシューズをご紹介
おしゃれなかっこいいフォルムに一目惚れした洋輔さんとなかなか合う靴が見つからない瞳さん
お二人のアートシューズは計測からおこなうフルオーダーで製作させていただきました

夫婦お揃いでセレクトしたデザイン「万華鏡」
 
三浦夫妻 アートシューズ引き取り時の様子
アートシューズを受け取る三浦夫妻
  Q.出来上がったアートシューズを見てどうでしたか?
  洋輔さん 理想どおりのデザインでした。デザインの印刷も色合いが非常に綺麗で、仕上がりに感動しました。とにかく驚いた。
  瞳さん 想像以上の素敵な仕上がりに感動しました。
  Q.どんな仕上がりを想像していました?
  瞳さん もっとダークなネイビーかなと。意外に明るく鮮やかなネイビーでしたが、万華鏡の模様が全体に散りばめられていて、私が想像していた以上にいいなーと思いました。手に取った時にどんなシーンで、どんな服や鞄やアクセサリーに合わせて履こうか思わず妄想してワクワクしちゃいます。

Q.今回、「万華鏡」のデザインをお二人ともセレクトされたのはなぜ?   三浦夫妻 アートシューズを纏った様子
お揃いのデザインのアートシューズ
洋輔さん 僕も妻も気に入ったデザインでした。見た目がおしゃれで、他には見たことがない。僕としては適度な主張で公私ともに使えるデザインが良いと思っていたので。  
瞳さん そうですね。せっかく夫婦で一緒に作るなら絶対お揃いがいいって主人と話していました。たくさんのデザインがありましたが、お互いに納得できるモチーフを選んだんです。メンズシューズとレディースシューズで個性が出たけど、「よく見るとペアルック」って私は好きです!(笑)  
Q.羨ましいほど仲良しですね。では、どんなシーンに履きたいですか?
洋輔さん ビジネスシーンにも履きたいと考えていたので、仕事で履きます。
と言っても普段は仕事でも革靴は履かないので、出張のときとかですね。あとは、結婚式とかパーティーとか。

 
Q.ビジネスでも履けそうですか?    
洋輔さん そうですね。履けます。この歩いたり座ったりしてチラっと見える万華鏡の配置が本当にうまくデザインされていると思います。
 
Q.ありがとうございます。瞳さんはどうですか?    
瞳さん 主人と2人のお出かけでたくさん履きたいですね。主人の言うように、共通の友人や親戚の結婚式でも履きたい。でも、私はみんなに見せびらかしたいから、友達と遊びに行くときも履きます(笑)

驚きの連続だった足の計測
 
洋輔さん 計測の様子
洋輔さん 計測の様子
  Q.履き心地はどうですか?
  洋輔さん フィット感が足全体に均一で、とても自然な履き心地です。とにかく歩きやすい。履いていることを忘れるほど楽ですね。ただ、少し底が硬いかなって。でも、革靴って履いているうちに足に馴染むものだから、そのうち気にならなくなると思います。
  瞳さん 計測して作ったから当然かもしれませんが、かつてない程のピッタリ感!私って普段履いていて土踏まずがフィットする靴なんてほとんどないんです。だから、こんなに履いていて気持ちがいい、楽なパンプスがあるんだなって思いました。
 
  Q.今回、生まれて初めての足の計測をしたと思いますが、どうでしたか?
  洋輔さん とても丁寧でスピーディーでしたね。これまでサイズしか気にしたことがなかったんですが、立体的に幅や高さなどを計測することに感動しました。
計測結果を見たときは、自分の足の形が左右違っていて、足長と足幅の左右の差が5mm以上あることを初めて知って驚きました。
  瞳さん 私もとにかく驚いたなー。「ハイアーチであることで土踏まずがついていないから、体重がつま先とかかとでしか支えられなくて、ヒールの靴は前すべりしてつま先の部分が痛くなるのでは?」って職人さんが足に触れただけでズバリ言い当てて。「なんでわかるのー」って驚いた。
自分の足のことってサイズしか知らなかったけど、その人にぴったりの靴を作るには足の形状、幅や高さも大事なんだなって勉強になりました。


Q.お二人ともとにかく「驚き」の一言ですね。計測してよかったですか?   瞳さん 計測の様子
瞳さん 計測の様子

瞳さん 仮靴フィッティングの様子
瞳さん 仮靴フィッティングの様子
洋輔さん そうですね。自分の足を知るいい機会になりました。  
瞳さん 自分の足の形を知る機会ってなかなかないと思うから、しっかり計測するのは新鮮でした  
Q.瞳さんの足は職人さんも印象的だったとおっしゃっていましたが、自分でもそう思いますか?  
瞳さん 計測するまでは、全然気にしていなかったです。今回計測して、「ヒールの靴はいつも前すべりしますよね」と言われて、そうかも?って気づかされた感じです。
私、パンプスは仕事用とプライベート用合わせて6足くらい持っているんですが、そういわれてみると、サイズが合わなくて脱げてしまうことが多いからストラップ付きかペタンコの物ばかりですね。
 
Q.そうなんですね。今回のフォルムもそれでストラップのパンプスをセレクトされたのですか?  
瞳さん そうですね。ストラップが付いているから脱げる心配もなく安心して動き回れるかなと。でも、この靴はぴったりだから。この間、買い物に行きましたが3時間歩き続けても全然痛くならなかったですよ。  
Q.洋輔さんは、どうしてこのフォルムをセレクトされました?  
洋輔さん 見た目が気に入ったの一言です。かっこよかった。サイドにある靴紐やつま先にかけての形が好きですね。
 
 
Q.フォルムのデザインに一目惚れされたわけですね。
洋輔さん そうですね。今回は計測してぴったりの靴が手に入るということだったので。普段は、デザインも大事ですが、買うかどうかは履き心地次第です。
瞳さん 私はデザイン重視。ぴったり合うなんで滅多にないので、入って収まればそれで妥協してしまいます。

三浦夫妻 インタビュー
インタビューを受ける三浦夫妻
  Q.今はどんな靴を持っていますか?
  洋輔さん スニーカーですね。革靴やブーツも持っていますが、スニーカーが1番持っています。
  瞳さん 主にパンプスです。あとは季節物のサンダルとブーツ。スニーカーも持っています。
  Q.どんなときに靴を購入しますか?
  洋輔さん
今持っている靴が消耗したときですかね。あとは、店頭でふと気に入ったものを見つけたときかな。
  瞳さん 季節の変わり目に服を購入するときに靴も合わせて買います。

靴に対する価値観を変えられるMEMESTYLEのアートシューズ
 
Q.MEMESTYLEのアートシューズは何かいいきっかけになりましたか?
洋輔さん そうですね。フォルムとデザインを自分で気に入ったものをセレクトして、計測もしてオーダーできるから、自分だけの1足として、一層特別な感覚が味わえます。このような感覚は市販の靴じゃ体験できませんね。病みつきになりそうです。   自分だけのアートシューズを履き笑顔な三浦夫妻
自分だけのアートシューズを履き笑顔の三浦夫妻
瞳さん フォルムとデザインを決めて計測、仮靴のフィッティングを通して完成までひとつひとつの工程が楽しくて待っている時間もワクワクしていました。
オーダーって敷居が高い感じがしていましたが、やってみてよかった。
お店に行って選んで買うのとは違う喜びや期待感があって、これから自分へのご褒美や大切な人へのプレゼントにもしたいと思います。
 
Q.靴の楽しさを感じていただけたようですね?  
洋輔さん えぇ。今回のオーダーを通じて、靴のことや自分の足のことをたくさん知れて勉強になりました。靴に対する価値観も変えられてしまったかもしれません。まずは、長く愛用できるように、ケアも夫婦でしっかりしようと思っています。  
瞳さん ケアして大事に履きたいですね。今後フォルムやデザインもどんどん増えていくだろうから楽しみです。ネット販売だけじゃなくて、実店舗もできたらいいなと思います。試着して買いたいという方も多いと思うので。  
Q.実店舗!頑張ります!
  次はどんな1足が欲しいですか?
 
洋輔さん 今回はフォーマル向きな靴だったから、次回はカジュアルがいいな。スニーカーとか、普段に履けるアートシューズ。  
瞳さん オープントゥパンプスかサンダルが欲しい。和柄のサンダルがすごくおしゃれだと思いました。
個人的には結婚記念日とか特別なときに、また夫婦でお揃いで買いたいです。
 

   
アートシューズフルオーダー靴 サイドレース万華鏡   アートシューズフルオーダー靴 ストラップパンプス万華鏡
三浦洋輔さんがフルオーダーした靴は
万華鏡のサイドレースアップシューズ
 
三浦瞳さんがフルオーダーした靴は
万華鏡のストラップパンプス