HOME»  お客様の声»  見たことない正統派美パンプス カスタムオーダー靴

Dear Voice | 見たことない正統派美パンプス カスタムオーダー靴

北澤社長トップ

北名古屋市のゲストハウスウェディングの会社社長をされている北澤さん。
北澤さんがお選びになられたアートシューズは、オーソドックスだけど見たことない蝶の美パンプス。
元々靴が大好き。そして、お仕事柄どんなことにも質や感性を大切にする女性の声をご紹介します。

審美性、機能性、申し分なし!
 
Q.出来上がりを見たときの感想を教えてください。   北澤社長インタビュー風景
インタビューを受ける北澤社長
胸がときめきました。イメージ以上のハイクオリティー、想像以上のデザインにとても感動しています。「おしゃれは足元」からと言われるように、足元を彩る靴がおしゃれだと気分もあがります。手元に届いたときは、本当に嬉しかったです。
 
 
Q.履き心地はいかがでしょうか?  
クッション性やフィット感がよく、疲れ知らずですね。
革靴というのは革が硬く、購入してすぐは痛みを感じるのが当たり前だと思っていたので・・・。この靴はそれがない。長時間履いても靴ズレもなく絆創膏いらずです。機能性は申し分ないです。

 
 
Q.今回のフォルムとストーリーをカスタムされた理由を教えてください。  
とても洗練されたフォルムに一目惚れでした。特に横から見るシルエットは綺麗で大人の雰囲気があり、上質な仕上がりを期待してこのフォルムをカスタムしました。舞姫のストーリーを選んだのは、デザインが自分の好みに非常に合っていたからです。様々な洋服にもオーソドックスにコーディネートができる。オールシーズン使える。それでいて、なかなか見たことがないオリジナルのデザインがとても気に入りました。
 
 
Q.靴を購入するときは重要なポイントはありますか?  
一番こだわるのは、デザインです。今回もそこが一番でしたね。次に機能性。そして最後に価格です。値段が高い安いではなくて、欲しいと思った靴に価格が納得できたら買います。
 
 
Q.普段から靴にはこだわりがありますか?  
元々、靴が好きなの で・・・(笑)ただ、私の場合サイズが小 さいので、おしゃれな靴は限られたブランドさんにしかないんですよ。いつも購入するところは同じですね。なので今回、自分に合うサイズがあったのもとても良かったです。あと、やはり既製靴だと妥協することも多々あるんです。素敵だけどこのリボンがいらない~とか、デザインは気に入ったのにちょっと足が痛いとか。今回は自分で形とデザインをカスタムできたので、全てに満足しています。


良い靴を履く=テンションUP
 
北澤社長足元1
足元に映える白と黒のコントラスト
  Q.どのようなシーンで履こうと思っていますか?
  プライベートはもちろんですが、仕事柄、異業種交流会やパーティーなどが多々ある為、そういった場で履こうと思っています。
また、結婚式などの心躍るお祝いの場にも、どんどん履いていきたいですね。

 
  Q.既にたくさん履いていただいているようですが。
  そうですね。良い靴こそたくさん履かないとって思っています。
良い食器も閉まっておくよりも使ってこそ楽しい食卓やおいしい食事になると思いませんか?靴も同じで、履いてこそテンションもあがる。気分の良い一歩が踏み出せます。

 
  Q.実際、履かれていて自分や周りで変化はありましたか?
  そうですね、私自身靴の扱い方が変わりました。白い靴ということもありますが、汚さないようにお手入れしたり、大切にしまったり。
考えてみるとお気に入りの服も同じなんですが、靴はそこまで意識したことがなかったので。(とにかく)大切にしよう、大切にしたいという気持ちが大きくなりましたね。
周りの反応で印象的だったのは、電車の中で足元を二度見されたことですね。普段より足元に視線を感じました。お友達や仕事でお付き合いのある方たちにもこの靴の話をしますが、価格の反応は正反対でした。こればっかりは環境によるものかと思いますが、私は値段よりも、モノそのものや価値にこだわりたいですね。その方が心が幸せです。

 


ココがいい!人とは違うおしゃれが楽しめるオリジナル性
 
北澤社長足元1
性らしい舞姫のVパンプス
 
 
北澤社長アートシューズコーデ
素敵な笑顔とファッションをゲストハウスの玄関で撮影
Q.北澤さんにとってミームスタイルはどんな存在になれるでしょうか?  
通常の靴屋さんでは手に入らない価値が手に入る靴ブランドでしょうか。ミームスタイルは、オリジナル性溢れる“人とは違ったおしゃれ”なデザインと、足馴染みや履き心地を追求した機能性の両方を叶えてくれます。そういった価値を捜し求めている消費者は多いと思うんです。自分で好きな靴のカタチとデザインを選べるというのもとても魅力的です。以前、セミオーダーでブーツを作っていただいたことがあるんですが、サイズがジャストフィットしすぎて、30分履くと足が痛くて仕方ないことがありました。それ以来、オーダーには抵抗があって・・・でも、そういった心配もなく本当に素晴らしい履き心地でした。このような素晴らしいデザインと機能性にすぐれた靴に出会え、心から嬉しく思っています。これからもいろいろな場面に合わせた靴が欲しいですね。
 
 
Q.次に狙っているデザインはありますか?
ありますよ~。フォルムは今回と同じハイヒールが良いです。もうハイヒールとは何十年と付き合っていますが、60歳になっても70歳になってもハイヒールが似合う女性でありたいです。
デザインは洗練されたオリジナル性と飽きのこない大人の雰囲気があるもの。花柄のが気になります。「ブルーローズ」、「3つの花言葉」「ローズガーデン」か な。割とシンプルめな服が多いので、こういった目を引く色やデザインも楽しみながらコーディネートをして履けると思うんですよ。想像するだけで楽しいですね。

 
レディースアートシューズ 舞姫とVプレーンパンプスのオーダー靴   北澤さんがカスタムオーダーした靴は
舞姫のVプレーンパンプス


>>このアートシューズを詳しく見る